INFORMATION

2021.12.07

代表パートナー 森 幹晴 弁護士、竹内 悠介 弁護士が共著で執筆した『相手国仲裁・第三国仲裁事案を踏まえたクロス仲裁条項の活用法―いかにホームで戦うか―』がJCAジャーナル2021年11月号に掲載されました。

TOPICS

代表パートナー 森 幹晴 弁護士、竹内 悠介 弁護士が共著で執筆した『相手国仲裁・第三国仲裁事案を踏まえたクロス仲裁条項の活用法―いかにホームで戦うか―』がJCAジャーナル2021年11月号に掲載されました。詳細はこちら>>