INFORMATION

2021.06.09

2021年7月9日 クロスボーダーM&Aセミナーを開催します。

TOPICS

企業価値を高めるクロスボーダーM&Aの最新実務
- M&Aは経営と法律と会計・税務の総合格闘技 -

このたび、東京国際法律事務所・イントラリンクス共催「クロスボーダーM&Aセミナー」を開催します。

新型コロナ感染症を受けて、クロスボーダーM&Aの件数は2020年に大きく落ち込みました。しかしながら、環境激変の時代において企業価値を高める成長戦略として、日本企業にとって海外の成長を取り込むクロスボーダーM&Aの重要性に変わりはありません。そして非接触時代のクロスボーダーM&Aにおいて、バーチャルデータルームの活用の重要性も高まっています。

今回のセミナーでは、欧米・アジア等での海外M&Aの実際の事例で学んだ経験とノウハウをもとに、企画・事業部門と法務・管理部門の息の合った協働の重要性から、法律と会計に「またがる」問題への対処法などノウハウを、斬新な切り口でわかりやすく解説します。また、コロナ禍での動画を活用したリモートデューデリジェンスについてもご紹介します。

経営企画部、法務部、事業部・海外事業部、財務部等のM&A担当者様に必聴の内容です。

※Webex Webinarでの開催となりますので、ご自宅・オフィスからお気軽にご参加ください。

 開催要領 

 日時 :2021年7月9日(金)15:00 – 16:00
 参加費:無料
 セミナー詳細:こちら

 講師 

 東京国際法律事務所
 弁護士 森 幹晴

 お申込み 

 ご参加を希望される方は、以下のサイトよりお申込みください。
 申込URL:こちら

 お申し込み多数の場合は、ご参加の人数を制限させていただくことがございます。
 また、同業他社の方のご参加はお断りしております。ご了承ください。

 お問い合わせ先 

 東京国際法律事務所 セミナー担当
 Tel: 03-6273-3120(代表)メールアドレス: seminar@tkilaw.com

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。