世界で勝負するための
武器を提供するプロフェッショナル集団

MISSIONご挨拶

MISSION

経済のグローバル化に伴い、国境をまたぐ企業活動が急増しています。これに伴い、企業が複雑で困難を伴うクロスボーダーの法律問題に直面することも増えています。クロスボーダーM&A、国際紛争、規制・当局対応など、そのような場面は増える一方です。熾烈な国際競争を勝ち抜いていくためには、複雑なクロスボーダーの法律問題に、適切に対処していくことが必要不可欠です。

私達は、このようなクロスボーダーの法律問題に立ち向かう企業の皆様に対して、戦略的かつ機動的なリーガルサービスを提供することにより、最良の結果を勝ち取るためのサポートをいたします。日本法偏重・受動的な従来型の日本的法曹のあり方から脱却し、能動的に皆様の真のニーズを探り、ビジネス視点を踏まえたリーガル・ソリューションをご提供いたします。常に皆様の期待を大きく上回り続け、皆様のビジネスの成功に向け、最大の付加価値を提供することを目指して参ります。

皆様が、世界で勝負するための武器を提供するプロフェッショナル集団でありたい。それが、我々、東京国際法律事務所の想いです。

VALUE東京国際法律事務所が大事にしていること

  • 01

    チームの力を信じること

    01

    チームの力を信じること

    本当に価値のあるサービスは一人の力では絶対に生み出せません。
    チームとして最大の力を発揮すること。

    これにより初めて我々のミッションが遂行できると考えています。

  • 02

    高付加価値と高生産性の両立

    02

    高付加価値と
    高生産性の両立

    企業活動のスピードが加速度的に増していく中、リーガルサービスも戦略性と機動性を両立する必要があります。

    クライアントのビジネスの成功のために、最先端のテクノロジーを活用しながら、最良のリーガルサービスを、最も効率的に提供することを目指します。

  • 03

    誠実に長期的関係の
    構築を目指すこと

    03

    誠実に長期的関係の
    構築を目指すこと

    長期的な視野を持ち、誠実かつ愚直に、クライアント、チームメンバー、全ステークホルダーの利益の最大化に真剣に取り組みます。
    安易な短期思考には与しません。

MEMBERS所属弁護士

  • 森幹晴Mikiharu Mori

    Tel.  03-6273-3504

    Mail.  mikiharu.mori@tkilaw.com

    経歴

    • 2002年

      東京大学法学部卒業

    • 2004年-2015年

      長島・大野・常松法律事務所

    • 2011年

      コロンビア大学ロースクール修士課程修了

    • 2011年-2012年

      Shearman & Sterling LLPニューヨークオフィス勤務

    • 2016年-2019年

      日比谷中田法律事務所(2017年7月よりパートナー)

    • 2019年4月

      共同代表として、当事務所を設立

    弁護士資格

    • 2004年

      弁護士登録(司法研修所57期)

    • 第一東京弁護士会所属

    • 2012年

      ニューヨーク州弁護士登録

  • 山田 広毅Koki Yamada

    Tel.  03-6273-3503

    Mail.  koki.yamada@tkilaw.com

    経歴

    • 2003年

      慶應義塾大学法学部卒業

    • 2006年10月-2013年4月

      森・濵田松本法律事務所

    • 2010年

      コロンビア大学ロースクール修士課程修了(Harlan Fiske Stone Scholar 賞)

    • 2010年-2012年

      Kirkland & Ellis LLP シカゴオフィス勤務

    • 2013年5月-2019年3月

      日比谷中田法律事務所(2015年1月よりパートナー)

    • 2019年4月

      共同代表として、当事務所を設立

    弁護士資格

    • 2006年

      弁護士登録(司法研修所59期)

    • 第二東京弁護士会所属

    • 2011年

      ニューヨーク州弁護士登録

    メディアによる評価

    • Legal 500 (Asia Pacific 2017 editorial)のCorporate and M&A – Independent local firms (Japan)でrecommended lawyerに選ばれている。

    その他役職

    • 2019年4月

      株式会社LegalForce 社外監査役就任(現任)

    • 2016年6月より

      経済ニューズメディア「NewsPicks」プロピッカー

  • 岩崎大Dai Iwasaki

    Tel.  03-6273-3544

    Mail.  dai.iwasaki@tkilaw.com

    経歴

    • 2003年

      慶應義塾大学法学部卒業

    • 2006年

      慶應義塾大学法科大学院卒業

    • 2008年1月-2019年3月

      アンダーソン・毛利・友常法律事務所

    • 2012年3月-2013年7月

      ヤフー株式会社出向

    • 2014年

      カリフォルニア大学ロサンゼルス校ロースクール修士課程修了

    • 2014年8月‐2015年7月

      Reed Smith LLP ロサンゼルスオフィス勤務

    • 2015年8月-9月

      コロンビア共和国のBrigard & Urrutia Abogados S.A.勤務

    • 2015年10月-2016年10月

      ブラジル連邦共和国のMattos Filho, Veiga Filho, Marrey Jr e Quiroga Advogados勤務

    • 2019年4月

      当事務所参画

    弁護士資格

    • 2007年

      弁護士登録(司法研修所60期)

    • 第一東京弁護士会所属

    • 2015年

      ニューヨーク州弁護士登録

  • 岡田孝太郎Kotaro Okada

    Tel.  03-6273-3506

    Mail.  kotaro.okada@tkilaw.com

    経歴

    • 2004年

      東京大学法学部卒業

    • 2006年

      慶應義塾大学法科大学院卒業

    • 2008年1月-2019年3月

      西村あさひ法律事務所

    • 2014年

      デューク大学ロースクール修士課程修了

    • 2014年9月-2015年7月

      Davis Wright Tremaine LLPシアトルオフィス勤務

    • 2015年9月-2016年8月

      住友商事株式会社法務部出向

    • 2019年4月

      当事務所参画

    弁護士資格

    • 2007年

      弁護士登録(司法研修所60期)

    • 第一東京弁護士会所属

    • 2015年

      ニューヨーク州弁護士登録

  • 飯島進Susumu Iijima

    Tel.  03-6273-3572

    Mail.  susumu.iijima@tkilaw.com

    経歴

    • 2008年

      上智大学法学部国際関係法学科卒業

    • 2010年

      上智大学法科大学院卒業(summa cum laude/最優秀賞)

    • 2013年1月-2017年10月

      三菱重工業株式会社

    • 2017年11月-2019年3月

      日比谷中田法律事務所

    • 2019年4月

      当事務所参画

    弁護士資格

    • 2012年

      弁護士登録(司法研修所新65期)

    • 第一東京弁護士会所属

RECRUIT当事務所のミッションに共感する皆様へ

クロスボーダー案件、海外案件又は国際紛争案件に興味のある方、新たな挑戦をし、日本の社会・法曹界をよりよくしたいという意欲のある方、そして、当事務所のミッションに共感する方からのご連絡をお待ちしております。

PRACTICES取扱い分野

  • M&A

    当事務所の所属弁護士は、日本企業が海外企業を買収する案件や海外企業と合弁事業を設立する案件、外国の企業や投資家が日本企業を買収する案件など、クロスボーダーM&Aにおいて、多数の実績を有しております。

    また、国内企業同士の買収、統合、カーブアウト、合弁など、国内のM&A案件においても、多数の実績を有しております。ビジネス上の目的を深く理解し、プロアクティブに案件全体をリードすることを最大の強みとしております。

    海外カウンセルを含む他のプロフェッショナルと有機的に連動することにより、案件成立の確度を高めます。

  • 国際紛争

    国境を跨ぐ企業間紛争においては、当事者同士の常識や価値観のギャップがその根底にあることが少なくありません。

    当事務所では豊富なクロスボーダー実務の経験を活かし、紛争の原因となるギャップを埋めることにより、紛争の発生、発展を未然に予防いたします。

    万が一法的手続に移行した場合でも、これまでの国際紛争実務で培った経験とグローバル・ネットワークを駆使し、戦略的アプローチにより早期の解決を目指します。

  • 規制・当局対応

    企業活動のクロスボーダー化に伴い、グローバルに事業活動を行う企業に適用される法律・規制は多岐に渡ります。
    また、競争法や金融規制の分野では顕著であるように各国の当局同士が連携を行っている結果、当局による調査は同時に複数の国及び地域で行われることが多く、対象となる企業としては、各国における個別対応を検討しつつ、グローバル全体での対応としても齟齬を来さないようにするという非常に複雑なハンドリングが要求されます。

    当事務所では豊富なクロスボーダー実務の経験を活かし、企業の皆様の負担、将来の企業活動への影響を最小化するために必要な案件のマネジメントを行います。また、全体最適な戦略を構築し、それを個別の国・地域の実務に落とし込み実行に移します。

  • クロスボーダー戦略顧問

    企業活動のグローバル化に伴い、企業がカバーしなければならない国・法域の数も増えています。

    クロスボーダー法務の豊富な実務経験と蓄積されたグローバルネットワークを活かし、各国・地域の法制の調査・検討、適切な法律事務所の紹介及びマネジメント、海外進出のサポートなど、クロスボーダー戦略法務に特化した顧問サービスをご提供します。
    サービスの具体的な内容についてはお気軽にお問い合わせください。
    お問い合わせ先:info@tkilaw.com

ABOUT US事務所概要

  • 事務所名

    東京国際法律事務所

  • 代表弁護士

    森 幹晴、山田 広毅

  • 設立

    2019年4月1日

  • 所在地

    〒100-0013
    東京都千代田区霞が関1-4-2大同生命霞が関ビル8階

    > Google MAP
  • TEL / FAX

    03-6273-3120(代表)/ 03-6273-3876