INFORMATION

2021.08.18

2021年9月16日 新時代の競争法コンプライアンス対応セミナーを開催します。

TOPICS

本セミナーは終了しました。

新時代の競争法コンプライアンス対応セミナーのご案内

ケーススタディで学ぶ 基礎と実務
- 下請法・独禁法・海外競争法に関する具体的事例における課題と解決策 -

このたび、東京国際法律事務所主催「新時代の競争法コンプライアンス対応セミナー」を開催します。

知らなかったではすまされないのがコンプライアンスの問題です。

新型コロナ感染症の影響により、日本国内の中小企業・小規模事業者をはじめとする多くの企業は厳しい経営環境に直面しています。これら経営環境の変化に伴うしわ寄せが、下請事業者に及ぶことが懸念され、下請法遵守の必要性のみならず執行・摘発可能性が高まっています。また、企業の国内外の業務・プロジェクトにおいて、市場への影響が国境を越えることが急増しているほか、昨今独占禁止法(反トラスト法・競争法)は日本のみならず世界中で規制強化の方向にあります。

当セミナーでは、日本国内における下請法・独禁法対応や欧米・アジア等での海外当局との対応で学んだ経験とノウハウをもとに、具体的事例をご紹介しつつ具体的な対処法等のノウハウを、わかりやすく解説します。

企業の法務部等のご担当者様に必聴の内容です。

※Zoom Webinarでの開催となりますので、ご自宅・オフィスからお気軽にご参加ください。

 開催要領 

 日 時:2021年9月16日(木)16:00 – 17:30
 定 員:先着30名 60名(事前登録制)
 参加費:無料
 申込期限:9月14日(火)

 プログラム 

 1. はじめに
 2. 下請法の基本的枠組み - 適用対象取引と対象事業者 -
 3. ケーススタディで学ぶ下請法の禁止行為
 4. 独占禁止法の基本的枠組み - 基礎から当局のトレンドまで -
 5. 国内・海外事例から学ぶ独禁法・競争法上禁止されるカルテル
 6. M&Aと競争法 - Merger Filing、ガンジャンピング規制 -
 7. 質疑応答
 ※本プログラムは予告なく変更する場合がございます。

 講師 

 東京国際法律事務所
 弁護士 岩崎 大荒井 陽二郎

 お申込み 

 ご参加を希望される方は、以下のサイトよりお申込みください。
 お申込み後、ご登録いただいたメールアドレス宛にセミナー参加用のURLをメールにてお送りします。
 メールが届かない場合、お手数ですが当事務所(seminar@tkilaw.com)までお問い合わせください。
 (ご登録はお一人様1回のみ、ご登録情報の変更をご希望の場合はご連絡ください。)

 申込URL:こちら

 お申し込み多数の場合は、ご参加の人数を制限させていただくことがございます。
 また、同業他社の方のご参加はお断りしております。ご了承ください。

 お問い合わせ先 

 東京国際法律事務所 セミナー担当
 Tel: 03-6273-3120(代表)メールアドレス: seminar@tkilaw.com

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。